スニーカー全底交換修理オールソール(本底)交換、修理実例案内ページ、プーマー、バンズ、リーボック、パトリック、ミズノ、ニューバランス、アデダス、コンバース、ナイキなど国内メーカーだけでなく   海外メーカーのスニーカー修理も出来ます。

― その2、スニーカーの本底(オールソール)交換実例集 ―  

お客様の靴修理が直接修理店より届きます。

修理靴の受取はご希望の指定日や時間帯に宅配できます。


(注意)●、スニーカー型によりり、修理、出来ない型も有る、
     (ナイキのエアークッション部分は部品が無いので出来ません)
    ●、スニーカーの本底型の修理部品ページあります、

        
(スニーカー、本底修理部品案内、ページへ、リンク)
                     一番下に表示



 @スニーカー本底交換、実例案内 写真集、   
 修理仕上がり実例写真  修理前概要写真、補足説明  修理代(両足、税別
ハイカット、全底交換、1
良くある一般的スニーカーの
オールソール交換例、

   (底が平面型の例)


スニーカー全底交換、前、1

本底がMOソール型で

平面の本底交換のみの時、

   ¥7000 

カカトへり巻き型仕上げの時、(後ろ 縁巻のみ)
     ¥8000

MDソール標準、底交換

  (本底が平面型の時)

スニーカー底交換前、2、

本底がMDソール部品
 標準修理料金
   ¥7000

(ビブラムソール部品では
   ¥9000
本底のみ
  張り替えの時、
スニーカー後ろ上がり型、底交換


後ろ底、上がり型、修理前

後ろ上がり型
 
  標準修理料金
  ¥10000
(ビブラムソール部品の時は、)
  ¥11000

  
(両足、税別)
        





後ろかかと 前も上がり型
(新クレープ素材で祖上げ) 
  標準修理料金
  ¥12000

ビブラム底型で
底厚でない時)
   
¥13000


 (両足、税別表示)
 上記表示(普通底厚さの以外の時)

 底厚型の時は、1.5cmUPまで、
修理代は、約¥2000UPと見てください
(もっと底厚は金額が高くなる)

 
(スニーカ修理は、その他、
 リフトやかかと内側など、
  各種案内ページ参照)
 
修理期間は、約、
5日〜10日以内と想定
願います。
  


( スニーカー本底部品、見本案内 )
 

底部品詳細、
 案内ページ
( 参照 )
 
 上記の本底取り付け可能、本底部品
@、ビブラム2495番型、
        (色は、黒のみ)

  取り付け可能、本底部品
A、MDゴム底ソール、



  
取り付け可能、
     本底部品

 


スニカー用、本底部品3型は、
当店で用意されている部品です。
   
( 色は、各表示の通り )
      
詳細、部品仕様は、
          
    
部品案内ページ参照、

 
Bビブラム2002型
   (色は  白、黒のみ)





基本的には、スニーカー用、本底型 3つの中から

 ご希望に指定できます、
(底型によっては、限定あり)

ウレタン厚底交換後   本底型、 底厚で変る
 ご希望仕上がり型で見積もり

ウレタン素材の中底は、
全て撤去して新中底に
変わります。

ナイキ、スニーカー、ウレタン中底、修理前
●底がウレタン加水分解で
履けなくなった、オールソール 交換スニーカー、
(底ふち周りゴムベルト巻きスポンジ底型さ、本底の型で仕上がり料金が変る、)
左写真は、本底MDソール、中底スポンジ1cm厚、底周りゴムベリト巻き(白)の時 
 仕上がり料金

¥11000
 〜¥14000

スニーカーの本底型を変えた

本底をビブラム4014型で
     仕上げた時、
基本型料金
 ¥10000
 〜¥11000

本底のみ
    交換の時、
 

 (両足、税別表示)



A、少し変った、底修理依頼、修理写真例
  修理仕上がり実例写真  修理前概要写真、補足説明   修理代(両足、税別
ナイキ、スニーカー今までの本底部品で仕上げた 思い出のスニーカー本底が使えそうなので 何とか同じ底で仕上げてもらいたい:::
ナイキスニーカー中底ウレタン素材型、加水分解
底まわり縁をゴム(黒)ベルト巻き型の仕上がりで、
本底裏は凸凹なので新 修理部品での仕上りより、高額になる、
 
    左写真の場合、

  ¥12000

ナイキ、スニーカー、元の本底で仕上げた後


ナイキ経年劣化品
上記 写真と同じ様ですが本底が とても
複雑な底型の時、
 約
¥14000
  
〜¥15000


 左 写真の時
   ¥14000
厚底スニーカー
 約、¥11000
   〜¥13000


ウレタン劣化の典型例
スニーカーのオールソール交換でウレタン経年劣化での依頼がけっこう多い、基本的には修理可能ですが
左写真の通り底ふち周りゴムベリト巻き(白)底厚仕上がり)などご希望により仕上がり料金が変る、

写真付きで見積もり依頼下さい
  
左 写真の時
    ¥12000
ナイキのウレタン劣化、当店の修理部品本底で仕上げ ナイキのエアークッション部品は
ありません、

底型が変っての修理になります

ナイキの多くあるウレタン劣化

本底型ご希望、底厚、ふち周り型で修理代金が変ります、

現在のスニーカー状況写真と、ご希望内容を明記して問い合わせ下さい、

写真付きで見積もり依頼下さい
 
¥12000
  〜
¥14000
ナイキ、ウレタン底 (左写真は、
プーマースニーカー仕上げ一例)

 (下は、修理前ウレタン劣化時)
ウレタン素材の中底は、全て撤去して、新中底に変える、
ナイキやプーマーなど
 よく見かけるウレタン劣化
 による底の破壊、

ご希望により元の底部品で、
仕上げた時、

   ¥12000

ただし、左の写真は底脇のイナズマ、マークまで復活したので ¥14000

(エアークッションは無くなる)

スニーカー修理型は各社 形や
素材がいろいろあります、

 お気軽に、写真付きで
 お問い合わせください、

底だけでなく、各部分修理 も 多数あります。

 

底型ご希望で、
 曲線仕上げにも可能です。


各メーカーの底型で
  仕上がり料金が変わる、


¥12000

  〜¥15000
見積必要、写真添付下さい、
特殊底型スニーカー底
(左写真は、底修理後)

 
  (下は、硬質底ワレ修理前)
変形デザイン底型、底交換

●珍しい材質ですが、
 硬質の樹種材質で底ワレ


標準仕上がり料金
   ¥10000
但し、左のスニーカーは、
足裏かかと(リフト)に
赤いデザインを入れたので

   ¥12000
底縁、丸形変形底、仕上げ
  特殊底型 仕上がり 




めったに無い
 特殊型底の改造依頼

  ¥15000
   
で仕上げました


形で変る
   見積もり必要
底縁、丸形変形スニーカー修理前 
  上の仕上がり修理前写真
重すぎて少しででも軽い底に
改造依頼でした、

変わった靴底、

  特別変った型は、


写真付きで
 
見積もり依頼必要、



                           このページの上に戻る、   

             2017年、 8月  4日。



HOME店舗紹介特定商取引法ご注文方法修理依頼書お問い合わせ

Copyright (C) 2005-2010 靴修理の直行便. All Rights Reserved.