登山靴改造の案内ページ、  靴修理|紳士靴修理、婦人靴修理、登山靴修理、乗馬靴修理、各種ブーツ修理、靴の改造
 

登山靴、底の改造

      
靴修理の直行便 靴修理の店舗紹介 靴修理の、特定商取引法 靴修理の、ご注文方法 靴修理の、お問い合わせ 靴修理依頼書
 

(修理例は、
  下のボタンより写真がみれます)

実例修理写真メニュー
 特殊靴修理 
登山靴修理 
 1、ウレタン底型、登山靴修理
 2、2層底型、 登山靴修理 
 3、登山靴その他の部分修理 
 4、登山靴、靴底の改造、
 5、登山靴用、付属品ご案内

 乗馬靴修理 
 スキー靴修理
 ●バイクブーツ修理 
 
つり用ブーツその他特殊、 

 靴底の改造 
 紳士靴底改造  / 
 
婦人靴底改造  /  

 ブーツの改造 
 ●ブーツの筒型改造 
   短くする、長くする、ファスナー新設
 

 スニーカー改造   
 ●スニーカーの改造  



 靴底の部品一例   
靴、本底部品案内ページ 
靴底、半張り部品集  
靴底、リフト部品集 

資料の案内
  ○靴の手入れ方法
  ○靴の修理に出すか?
                出さないか?

  ○靴・バッグのファッション
  ○靴業界・関連団体
  ○靴ブランド紹介

 
(店 名)
靴修理の直行便
10:00〜18:30 
(木曜、定休日)
担当:大浦
靴修理職人、大浦、 靴修理職人、2
〒975-0004
福島県南相馬市
原町区旭町1−11
TEL
0244−24−0704


お問い合わせボタン



見積、ご質問、
お気軽に





      


    姉妹webサイトの案内  

      ●紳士靴の修理 
      ●婦人靴の修理
 
  靴修理の直行便
    上のボタンよりリンク出来ます。





 
            
  登山靴、靴底に、特殊ステンレス釘出し、改造 

                                           (両足、税別 表示)

登山靴底に、
 
ステンレス釘を、
 取り付ける、


太さ 4〜5mm 
  5mm程度の頭だし、
  (ご希望で、サイズ決め)
   
登山靴にストッパーを付けた

改造代は、

 ビブラム底
   軽装底型、
   重装底型、
(ご希望で、どちらでも取り付け可)

 
 登山靴修理の基本修理料金に、
  
¥4000 UP
  

 

   上の、ステンレス釘出し底への改造は、ウレタン底型、2層底型、また、

   軽装底型仕上げ、重装底型仕上げ、いずれの底でも、

   ご希望により、:::自由に、指定できます。 


  
   ( この靴底改造の”特徴” )

  ○、この改造は、一般的、登山靴底、張替えには、あまり、必要ありません、

  ○、沼地で滑りやすいコース、 腐葉土で”道の無いコース”などには、適してます、

       (猟銃者、などの方には、好まれます、) 

  

●冬山(雪山)用登山靴、
  左写真は、冬山(雪山)用登山靴一例
ですが、底交換も出来ます、(釘が、ある)

ただし、本底は、ビブラム社底、にて、
 釘は、上の写真の通リ ステンレス
 ボルトの芯出し取り付けになります     



●登山靴足入れ口、高さ改造

   (下の写真は、足入れ口後ろを 5cm低くした)

 登山靴、形で変わる、(見積もり必要)
   上記、写真の時は、¥10000(両足、税込別)でした。




●一般、プーマーのスニーカーの底を、登山靴に改造、
   (下の写真は、ビブラム重装備用底型で仕上げた時、
                   希望で軽装備底型でも出来ます)

ハイカットスニーカー底を、とザbb靴底に改造 ハイカットスニーカー

  取付、登山靴底型で仕上げ料金が変わる、
      @、ビブラム重装備底型(上の写真の通り)   
               ¥12000 コース、
      A、ビブラム軽装備底型、             
               ¥11500 コース、








●上記以外の改造ご希望の時、写真付で お問い合わせ下さい。

  お問い合わせは、この表示面左側、メール ボタンより、出来ます。




               ↑、ページの上へ、

 

HOME店舗紹介特定商取引法ご注文方法修理依頼書お問い合わせ
Copyright (C) 2005 靴修理の直行便. All Rights Reserved.